和倉温泉の基本情報(泉質・効能など)及びアクセス、地図

和倉温泉の基本情報(泉質・効能など)及びアクセス、地図 

和倉温泉基本情報(泉質・効能など)

 

七尾湾と能登島を望む、開湯1200年という歴史ある温泉です。全国有数の高級温泉街で、多くの温泉ファンから愛されています。周りが海に囲まれているということで、新鮮な魚介類を堪能できます。

 

泉質

塩化物泉(ナトリウム・マグネシウム)

源泉の飲泉

効能

リューマチ、神経痛、痛風、婦人病、アトピーなど

連絡先

和倉温泉観光協会(0767-62-1555)

 

塩化物泉とは?

塩化物泉は、文字どおり主成分が塩分の温泉です。

 

日本では、単純温泉に次ぎ、2番目に多い温泉とみられています。

 

舐めると、塩辛いのが特徴です。

 

温泉名に「塩」とつくところは、この泉質である可能性が高いと言われています。

 

 

塩化物泉の中には、いくつかの種類があり、その多くはナトリウムを主成分とするナトリウム塩化物泉(食塩泉)です。

 

他にも、カルシウムが含まれているカルシウム塩化物泉や、マグネシウムが含まれているマグネシウム塩化物泉があります。

 

 

塩化物泉は「熱の湯」と呼ばれ、保温効果が高いので湯冷めをしにくいです。

 

そのため、血液の循環がよくなり、冷え症や神経痛、筋肉痛などに効果があります。

 

また、発汗とエネルギー消費による、ダイエット効果も見込めます。

 

このように塩化物泉は、冷え症からダイエットまで、女性にとってはとてもありがたい温泉なのです。

 

 

さらに、塩化物泉には殺菌作用があります。

 

そのため、「傷の湯」とも呼ばれ、切り傷、火傷、慢性皮膚病などにも効果があるとみられています。

 

飲用すると、慢性消化器病や便秘などにもよいと考えられています。

 

 

温泉

 

 

和倉温泉へのアクセス

 

所在:石川県七尾市和倉町

 

JR七尾線・和倉温泉駅→北鉄能登バス・和倉温泉で下車。

 

 

 

 

 

 

次へ 「 和倉温泉へのアクセス 東京・名古屋・大阪・広島から 」

ホーム